10回記念 お話と会食 のお誘い

 

作り手と使い手が垣根無く出会え直接お伝えできる場を! との思いではじめた日本の夏じたくも今回で10年目を迎えました。

この度は、初回から参加の3名の作家のお話を伺い、会食をご一緒にという場を設けました。

初夏の白雲邸のお庭を眺めながら、物づくりのお話や諸々のエピソードを伺う楽しい会食を是非ご一緒に。
お料理は、料亭藤沢車屋の車屋御膳をお召し上がりいただきます。
また、それぞれの作り手からの心づくしのお土産もご用意させていただきます。

 

 

 

10回記念 お話と会食 5/26 荒川尚也/ガラス お申込み

締め切りました

5月26日(木)
ガラス作家の荒川尚也さん
場所:三渓園 白雲邸  時間:11:30~13:00  参加費:10,800円(お話・お食事・お土産付)

 

志野、織部、桃山陶器。和食器としてのワイングラス。宋白磁と李朝白磁と自家調合のガラス生地。音楽と書と吹きガラス。ジャズと水墨画と北魏の仏頭。とりとめのないお話しになりそうですが、よろしければご一緒に。※お土産:ガラス片口

尚、事前申し込みで先に会費のお支払いを頂きます。
キャンセルにつきましては5月23日までは振込手数料210円を引いた金額を返金いたします。
それを過ぎた場合は、お料理のキャンセルが出来ませんので会期後にお土産の品をお届けし、参加費の代わりとさせていただきます。

 

 

 

10回記念 お話と会食 5/27 箱瀬淳一/漆 お申込み

5/12現在 満席です

※今後24日までにキャンセルが出た場合はその都度、こちらで再募集いたします。

 

5月27日(金)

 

漆作家の箱瀬淳一さん

 

場所:三渓園 白雲邸  時間:11:30~13:00  参加費:16,200円(お話・お食事・お土産付)

 

お土産は食事の取り皿、または和菓子、ケーキなどにも使える18cmほどの大きめのサイズのお皿です。皆様にとって、様々な場面で使い勝手の良いものを特別に用意させていただきました。漆の器を手に取っていただく良い機会になると思っています。10周年の感謝を込めて!

尚、事前申し込みで先に会費のお支払いを頂きます。
キャンセルにつきましては5月23日までは振込手数料210円を引いた金額を返金いたします。
それを過ぎた場合は、お料理のキャンセルが出来ませんので会期後にお土産の品をお届けし、参加費の代わりとさせていただきます。

10回記念 お話と会食 5/28 中島洋一/古典織物

5/21現在 満席

※24日までにキャンセルが出た場合はその都度、再募集いたします。

 

5月28日(土)

 

古典織物の中島洋一さん

 

 

場所:三渓園 白雲邸  時間:11:30~13:00  参加費:12,960円(お話・お食事・お土産付)

 

「日本の夏じたく」10周年を記念して古典織物の魅力(蚕品種、天然染料、文様の意味等)についてお話しいたします。おご参加頂いた皆さま限定で干支にちなんだ錦のなすび型巾着をお持ち帰り頂きます。なすびは「成す」を意味し縁起が良いとされています。

尚、事前申し込みで先に会費のお支払いを頂きます。
キャンセルにつきましては5月23日までは振込手数料210円を引いた金額を返金いたします。
それを過ぎた場合は、お料理のキャンセルが出来ませんので会期後にお土産の品をお届けし、参加費の代わりとさせていただきます。