■日本の知恵・簀戸で夏のしつらい 5月24日(土)11:00

衣服の衣替えと同じように、日本には、建具を夏用の涼しげな「簀戸」に取り換えて、蒸し暑い夏を心地よくすごす暮らしの知恵があります。

簀戸には、萩・葭・御形・竹などの自然素材を使います。

材料の事、製法、そして、現代の暮らしにおける伝統的な簀戸のインテリアコーディネートを実例を交えお話します。

お話の後、萩の短冊掛けを一緒に作ります。

 

主催:高橋建具製作所 高橋孝一

5月24日(土) 11:00~12:00

定員:15名

参加費:5,000円(萩の短冊掛け材料費込み)

申込先: info@kimajime.co.jp

TEL.0254-22-6450

FAX.0254-22-7096

 

■薄絹の扇子づくり 5月24日(土)①13:00 ②14:00

アトリエ・Kinamiで定番の素〔shiro〕の扇子をオリジナルでお作り頂きます。

羽二重の薄絹の間に和紙や葉脈を挟んで扇面を作ります。

制作した扇面は京都で扇子に加工して後日お手元にお届け致します。

制作にかかるお時間は約10分~40分です。

お着物でお出かけの方はエプロン、割烹着などをお持ちください。

扇面に落款を入れたい方はお持ちください。

 

主催:アトリエ・Kinami 久保紀波

5月24日(土) ①13:00~14:00 ②14:00~15:00(この回は定員になりました)

定員:各12名

参加費:6000円(材料費、扇子加工代、送料含む)

申し込み先:TEL.042-395-9270

 

 

■針の持ち方、動かし方 5月25日(日)11:00 (定員になりました)

皆さんはリズミカルに針を進めることはできますか?

何も考えず、ただ運針だけをしているのは何とも心地のよい瞬間です。運針は基本の基といいながらもしっかり教えられていないのがほとんどです。練習あるの

み!では遠回りです。山本の和裁教室で実際に行っている簡単に早くまっすぐ縫えるようになるコツを皆さんで習得しながら、楽しくいろいな質問にも答えてい

けたらと思います。

 

主催:山本きもの工房 山本秀司

 

5月25日(日)11:00~12:30

参加費: ¥1500(針付き)

持ち物: 針指し 指ぬき 子ばさみ

 

申し込み先:info@yamamoto-kimono.com(山本きもの工房)

      tel :045-410-0410 fax:045-410-0414